【レビュー】tc electronic polytune clip実機レビュー


tc electronic polytune clip

tc electronic polytune clipの実機レビューです。以前、ギター仲間が「超〜便利!」と絶賛していたのですが、私は、たかがチューナーごときに1万も出せるか!と少々小馬鹿に思っていたのですが、使ってみたところ超〜便利だったのでご紹介します。

定番中の定番、Amazonのベストセラー、KORGのクリップチューナーpitchclipPC-1もお買い得でチューナー機能として十分なのですが、tc electronic polytune clipはチューニングの内容自体が変わります。

KORG pitchclip PC-1

tc electronic polytune clip何が違うのか?

tc electronic polytune clipの何が凄いって、文章で説明するよりもまずは動画をご覧ください。

要は、ジャラーンと1発鳴らせば、tc electronic polytune clipは全部の弦の音を読み取ってくれます。これまで1本づつ弦を鳴らしながら6本づつチューニングを行っていたのが、一回で済むわけです。

さらに、これまでのチューナーですと、1弦から6弦までチューニングが終わった後、1弦のチューニングが狂ってしまうので、また1弦から微調整を何度か繰り返して全部の弦のチューニングをする必要があります。この調整作業、何気に時間がかかりストレスになります。

tc electronic polytune clipの場合、6弦分まとめてチューニングが確認できるので、1回鳴らすだけで、どこがずれているかすぐにわかります。

で、実際にチューニングを行った動画がこちら

当然、1音を鳴らすと、普通のチューナーのように1音づつ調整できます(クロマチック・チューナー・モード)。さらに、と、±0.02セントの精度を誇るストロボ・チューナー・モードもあります。

tc electronic polytune clipの外観

tc electronic polytune clip

tc electronic polytune clipの外観はよくあるクリップチューナーと同じぐらいのサイズです。クリップ部分はステンレンスにゴムが入っているので、ギターのネックを痛めないような作りになっています。また、チューナーは回転して角度を変えられるので、見づらくことはないです。

ほか、tc electronic polytune clipはクリアな画面のLEDなので、文字も見やすいです。

tc electronic polytune、ペダルかクリップどっちを選ぶ?

tc electronic PolyTune2

tc electronicのpolytuneシリーズは、ペダルとクリップ型、さらにはiPhoneアプリもあるみたいで、どれを選べばいいのか?悩むかと思います。私は少しでもノイズを省きたいのと、普段の自宅練習で使うことが多いので、チューナーはクリップ型を愛用しています。

スタジオでバンドの他の楽器の音が気になる場合は、ペダルの方が安定してチューニングできるかと思います。使う場所に応じて両方持っておくのがいいかもしれません。

tc electronic polytune clipまとめ

tc electronic polytune clip

tc electronic polytune clipは、面倒なギターのチューニングが少し楽になるチューナーです。6回の作業が1回になるだけで時間の節約になります。

チューナーはエフェクターetcに比べて地味な機材ですし、練習する時間がなかなかとれないサラリーマンギタリストには結構オススメです。tc electronic polytune clipは、チープなチューナーの何倍もしますが、ライフハック的に、時間とお金の価値をよく考えて購入判断いただければと思います。

サウンドハウス

コメント

  1. […] Clipレビュー!高級クリップチューナー、その実力は?: ぎたぎたー → 【レビュー】tc electronic polytune clip実機レビュー | DTM比較ナビ → クリップチューナーpolytune clipをレビュー!ウクレレにもばっちり!! | […]

トップへ戻る